1998年度活動報告 1999年度活動報告 2000年度活動計画 2000年度活動報告
2001年度活動計画 2001年度活動報告 2002年度活動計画 2002年度活動報告
2003年度活動計画 2003年度活動報告 2004年度活動計画 2004年度活動報告
2005年度活動計画 2005年度活動報告 2006年度活動計画 2006年度活動報告
2007年度活動計画 2007年度活動報告 2008年度活動計画 2008年度活動報告
2009年度活動計画 2009年度活動報告 2010年度活動計画 2010年度活動報告
2011年度活動計画 2011年度活動報告 2012年度活動計画 2012年度活動報告
2013年度活動計画 2013年度活動報告

東京ハンディキャブ連絡会 2014年度活動計画案
2014.7.6
1.基本方針
 @ 都内を中心とした移送サービス団体の運営が円滑に進むようにサポートします。
 A 移動困難者が自分の希望通りに移動できる環境作りの一翼を担います。
 B 道路運送法における自家用有償旅客運送とりわけ、福祉有償運送制度に対する現場からの評価活動を行
   ない、必要に応じて見直し提案を行ないます。特にこの制度の根幹の1つとなっている運営協議会につ
   いては、自治体、運輸支局と協議しながら各地域で合理的かつ円滑な運営がされるようはたらきかけま
   す。
 C 災害時対応の取り組みを移送サービス実施団体とネットワークを築きながら進めるとともに、東京都や
   社会福祉協議会との連携を強めていきます。
 D 次代の東京ハンディキャブ連絡会を担う人材の発掘に力を入れます。

2.具体的事業内容
 @移送サービス関連研修・勉強会の開催
 ・移送サービス運転協力者講習会
  4月26日〜27日(世田谷ボランティアセンター)
  7月26日〜27日(世田谷ボランティアセンター)
  10月18日〜19日(会場未定)
 ・福祉有償運送制度についての勉強会(会場未定)
  6月11日 運輸支局の都合により8月上旬に延期
  ※区市町村自治体福祉有償運送担当者向け
 ・移送サービス運転協力者講習会インストラクター養成講座(会場未定)
  9月27日・28日
 ・移送サービスコーディネーター講習会(会場未定)
  開催日未定
 ・施設送迎運転者向講習会(会場未定)
  開催日未定

 A情報収集・提供
 ・「東京ハンディキャブ連絡会ニュース」の発行 月2回程度
 ・ホームページ及びフェイスブックページの運営
 ・移送サービス地域ネットワーク団体間情報交換

 B移送サービスについての運営相談およびサポート
 ・福祉有償運送登録・運営相談
  電話での相談については原則無料とします。
  面談を要する場合は1時間当たり1000円を申し受けます。出張をともなう場合は、移動時間を加算し、
  合わせて交通費を実費でいただきます。書類作成などの実務が発生する場合には、別途相談の上、経費を決
  定し請求させていただきます。会員につきましては移動時間又は1時間分は無料とします。
 ・駐車禁止除外指定車標章等取得事務代行
  団体会員の場合は、車両1台あたり1500円申し受けます。
  非会員団体は2500円とします。
 ・利用者からの外出相談
  電話相談のみは無料としますが、具体的に車や人を手配した場合には、1団体もしくは1人(1台)成約ご
  とにコーディネーター料として1000円を申し受けます。

 C「移送サービスのつどい2015」の企画・運営
  (東京ボランティア・市民活動センターと共催)
  日 程 2015年3月7日(土)・8日(日)
  会 場 セントラルプラザ(新宿区神楽河岸)

 D都内における災害に関する取り組み
   首都直下で発災した場合を想定して、会員団体をはじめとする移送サービス実施団体と連携を深めるため
  の基盤づくりを進めます。東京都もからめた取り組みづくりを進めます。

 E外部団体による講習・研修への講師派遣及び運営協力
 ・他団体主催の認定講習、現任者研修への講師派遣を行います。
 ・各種委員会、シンポジウム等への参加・協力を行います。
 ・移送サービスに関連する団体との連携を深めます。

 <今年度加盟を予定している団体>
 ・東京災害ボランティアネットワーク
 ・東日本大震災支援全国ネットワーク

 F東京ハンディキャブ連絡会25周年記念企画(継続事業)
  冊子「(仮称)ハンディキャブを動かした人間たち」の発行
  (執筆者の都合により、発行予定未定)


戻 る